天気 の 子 バッドエンド。 天気の子の結末・最後のシーンの意味をネタバレ・考察!バッドエンドなの?

映画『天気の子』はハッピーエンドだったのか?作中ラストシーンから紐解いてみる

の 子 バッドエンド 天気 の 子 バッドエンド 天気

きっと、今の陽菜は帆高のことが分かっていないだろう。 『天気の子』という作品が改めて教えてくれました。 同時に、 自分の居場所や存在価値について考えさせられる一本で、多くの人が一度は考えたことがあるんじゃないかと思わせる描写もちらほら。

20

「天気の子」新海監督と川村プロデューサーインタビュー・上 「バッドエンドの作品を作ったつもりは一度もない」

の 子 バッドエンド 天気 の 子 バッドエンド 天気

私も、初回の放送を見たとき、「大丈夫って、なにが大丈夫なんだ…本当に大丈夫なのか?(沈む東京を見ながら)」などと考え、この作品はハッピーだったのか、バッドだったのか、モヤモヤとした感情を覚えました。 『君の名は』は、パロディとして大活躍。 それでも最後、人柱ではなく世界に戻ってきた陽菜が、壊れた天気の世界でも祈りつづけていて、罪から逃げず向き合う強い姿として描かれているのが良かった。

14

天気の子のあらすじと内容を考察!ネタバレと原作本についても

の 子 バッドエンド 天気 の 子 バッドエンド 天気

そんな東京を晴れにするという仕事を通し、陽菜は生きる意味を見つけることができた また、誰かに必要とされる喜びを知り、そのきっかけをくれた帆高にお礼をいうのであった。 そう強く願いながら鳥居をくぐると、帆高は陽菜がいる空の世界へと移動し、陽菜と再会を果たした。 「開けるよ陽菜さん!!!」 声をかけると同時に扉を開け放つ。

【天気の子】結末はバッドエンド?帆高が最後に陽菜を選んだ理由と伝えたいことを考察

の 子 バッドエンド 天気 の 子 バッドエンド 天気

でも、3年後に島を出る時のナレーションを聞いている限り、今まで通り「退屈な島で退屈に過ごした」と思われます。

天気の子ネタバレ|結末ラストを考察!最後のシーンの意味は?

の 子 バッドエンド 天気 の 子 バッドエンド 天気

登場人物の顛末 この項目では登場した人物のプロフィールや、どうなったのか詳しい経緯を記載します。

6

天気の子を見てきたので内容とか感想 個人的には君の名はより良かったと思いました

の 子 バッドエンド 天気 の 子 バッドエンド 天気

ここで、BGMのグランドエスケープは止まり、小栗旬の声で「もう大人になれよ少年」と発せられたあとに、拳銃が発砲されます。

8