日本 人 コロナ 免疫。 60%以上の人がコロナになれば終息?「集団免疫論」の妥当性

新型コロナ!もしかしたら日本人は既に集団免疫を獲得しているのか│50歳でアーリーリタイアした男のブログ

人 免疫 日本 コロナ 人 免疫 日本 コロナ

「昨年末まで日本はインフルエンザが史上最高ペースで流行していましたが、今年になってから急速に流行がストップしました。 現在、世界各国で感染拡大の防止措置と、経済活動の再開をどのように並行して進めるかが議論されている。

13

「新型コロナで集団免疫はできない」免疫学者の警告:朝日新聞デジタル

人 免疫 日本 コロナ 人 免疫 日本 コロナ

しかし、10月に入っても毎週10万人以上の新規感染者、3000人以上の死亡者が出ており、流行が下火になったとは言えない。 もし今回の研究結果が事実ならば、風土病となったコロナウイルスが、日本人に新型コロナウイルスと戦うための免疫学習の機会をあらかじめ与えててくれたことになり、日本における低い死亡者の説明になります。 今まではそれをゼロ%と考えて封じ込めをやってきたが、実効再生産数が1を下回る事実は、感染がピークアウトする集団免疫に近いことを示唆している。

3

日本で新型コロナが「感染爆発」しない理由

人 免疫 日本 コロナ 人 免疫 日本 コロナ

菅政権になったいま、それはどのように 解釈されていくのだろうか。 ところが、 マスコミはこうした終息ではなく、感染者の増加を伝えていく 可能性がある。

2

日本人は「新型コロナウイルスにかかりにくい」のか?

人 免疫 日本 コロナ 人 免疫 日本 コロナ

これは、集団内に免疫を持つ人が多ければ、感染症が流行しにくくなることを利用した感染拡大防止の考え方を指す。 季節性インフルエンザに対する免疫が、新型インフルエンザにもある程度有効だったと私は考える。

8

日本人の5割はコロナに「暴露済み」か 集団免疫獲得へ、致死率も低下(デイリー新潮)

人 免疫 日本 コロナ 人 免疫 日本 コロナ

死者数を減少させるための政策を採る場合、一つの命を1年延長させるために、いくらのコストをかけるのか明らかにして欲しい(日本で予防的に死亡者数を減らせる費用対効果の高い政策は、中長距離ミサイルを配備することだろう)。 東京都は11月28日から12月17日までの20日間、営業時間を朝5時から夜10時にかぎるように要請し、全面的に協力すれば、一律40万円を支払うという。 70〜79歳は8・54%が2・79%に、80歳以上は15・92%が7・19%になった。

5

京大教授「日本人はコロナを克服。年末に終焉」説の論拠(NEWS ポストセブン)

人 免疫 日本 コロナ 人 免疫 日本 コロナ

日本の「感染者」の異常な少なさは、かなり前にコロナウイルスが入って、多くの人が抗体をもっていると説明することがもっとも合理的。 そもそも「新型」ではない「コロナウイルス」は、主に子供の風邪のウイルスとしてありふれたものである。 欧米の場合 まず、S型が欧米人に感染します。

4

米コロナワクチン「当面は私は打たない」 免疫学の第一人者が憂慮する「禁じ手」

人 免疫 日本 コロナ 人 免疫 日本 コロナ

面会自粛で認知症が進行 浜松医療センター院長補佐の矢野邦夫医師は、 「いまと半年前とでは医療の状況が違う。 ただし、漫然と歩くだけでは運動効果は低いし、かといって本格的なジョギングは運動初心者にはハードルが高い。

5

日本でコロナ死亡者が少ない理由「1月中旬に集団免疫獲得」説

人 免疫 日本 コロナ 人 免疫 日本 コロナ

だから今は、冷静になって新型コロナウィルスに関する最新情報を、マスコミからの受け身ではなく、自ら集めて分析する必要があるのではないだろうか。 ADEが起きている間、ウイルスは細胞内に入っていき、血中からは減るので、 一見病状が改善したような状態がしばらくは続く。

12